クリエイティブメモリーズを使ったスクラップブッキングのレイアウトをご紹介しています

幼稚園の運動会(バルーン)のレイアウト

f:id:n-hummingbird-t:20180615140808j:plain

GW前半が終わり、明日は平日。母はちょっと一息つけますね。

さてさて、今日は幼稚園の運動会のレイアウトのご紹介です。

 うちの子の通っていた幼稚園では年長さんになると、バルーンを行います。今回のレイアウトはページの真ん中にバルーンを模した円があるのが特徴です。

 

それではバルーンの作り方をご説明します。

前半の説明は、ストレートトリマーとジャンボサークルパターンを持っている方向け、後半はそれがない方でも作れる方法の説明です。

★前半(ストレートトリマー、ジャンボサークルパターン使用)

  1. ペーパーを4色、6インチ(15.24cm)四方にカットします。
  2. ペーパーを下敷きの上に動かないように固定する(ペーパー裏面にテープランナーをちょっと貼って固定するとよいです)

    f:id:n-hummingbird-t:20180615140826j:plain

  3. ペーパーの上にジャンボサークルパターンを上下左右が1.2cmあくように均等に置く(ここが重要!面倒でも上下左右が1.2cmぴったりになるか定規で計りましょう)

    f:id:n-hummingbird-t:20180615140843j:plain

    f:id:n-hummingbird-t:20180615140858j:plain

  4. パターンの外側の円を赤のブレードでカット

    f:id:n-hummingbird-t:20180615140912j:plain

  5. カットした4分の1の円を12 インチストレートトリマーで30°にカットする。

    f:id:n-hummingbird-t:20180615140931j:plain

  6. カットしたペーパーを色が互い違いになるように配置して完成

    f:id:n-hummingbird-t:20180615140945j:plain

 ★後半(コンパスと分度器を使用)

  1. ペーパーを4色、6インチ(15.24cm)四方にカットします。
  2. ペーパーを下敷きの上に動かないように固定する(ペーパー裏面にテープランナーをちょっと貼って固定する)
  3. ペーパーの中心から、半径が14cmになるように、コンパスで円を書き、ハサミでカットする。
  4. カットした4分の1の円を、分度器で30°の位置で線を引き、カットする。
  5. カットしたペーパーを色が互い違いになるように配置して完成

 

クリエイティブメモリーズでは、便利な道具がたくさんあります。でもなかなかそれを全部買うわけにはいきませんよね。

道具がなくても、アイデアがあれば素敵なページは作れます!

続けてみて、「これはよく使うな」というものから揃えてみるといいですね。