クリエイティブメモリーズを使ったスクラップブッキングのレイアウトをご紹介しています

おゆうぎ会等の写真が多いイベントにぴったりなレイアウト

f:id:n-hummingbird-t:20180918122715j:plain

写真の多い行事ってありますよね。

去年の娘のおゆうぎ会は歌と劇があり、劇の写真だけで12枚も印刷してしまいました。
「これも可愛い、あれも可愛い!」と思うと枚数が増えてしまいますね。

ページを作る時に、その写真の多さに収集がつかなくなってしまうこともしばしば。

今日はそんな写真の多い行事にぴったりなレイアウトです。
1ページで、なんと8枚も写真が入ります。

レイアウト自体は、クリエイティブメモリーズの2018年 Spring&Summerで紹介されているものです。
このカタログはとてもよくレイアウトが考えられているので、商品を探す以外にも使えますね!

既存のレイアウトなので、作り方はさらっとご紹介します。

  • レイアウト左側のカニ模様のペーパーは約6インチ幅でカットします。
  • 写真には台紙をつけましょう。今回はすべての写真に台紙をつけていますが、主役の写真にのみ台紙をつけてもいいですね。
  • レイアウト右側の濃いブルーのペーパーは、12インチデコレーショントリマーの波のような曲線でカットします。一番太い曲線部分の幅が約8.5cmになるようにカットしましょう。
  • 曲線の中に入れる写真は、サークルパターンの3の大きさ(一番大きなサークルの内側の青)でカットして下さい。

写真が多いとついつい後回しにしてしまいますね。このレイアウト是非やってみて下さい!