クリエイティブメモリーズを使ったスクラップブッキングのレイアウトをご紹介しています

プランナーコレクションを使って夏休みをまとめよう

f:id:n-hummingbird-t:20181011171625j:plain

今日はクリエイティブメモリーズのプランナーコレクションを使って、夏休みの行事をまとめるカレンダーページをご紹介します。

実はこのテーマ、以前紹介しています。

 

www.hummingbirdyokohama.com

前回との違いは季節感のあるモチーフをページの中に入れている点です。

カレンダーページは見開きページに対して7×6マスのペーパー約1枚分をレイアウトし、更に夏休みの細々した写真をたくさんはる事が多いです。
その為ペーパーは凝った柄のものを選んでしまうと、ゴチャゴチャした印象になってしまいます。

しかし夏休みのまとめページで季節感は出したい!という事で下記のモチーフを作成しました。水風船、ちょうちん、かき氷、ひまわりの作り方をご紹介します。

f:id:n-hummingbird-t:20181011172324j:plain

水風船の作り方
  • 本体は、好きなペーパーをサークルパターン中サイズの内側の青ラインでカット。
  • 水玉模様は、ボーダーメーカーのバブルチェーンで大小のマルをパンチ。
  • 細い曲線は12インチデコレーショントリマーのゆるやかな曲線でカット。

水風船本体からポコット出ているしばり口は、ハサミでカット。

ひまわりの作り方
  • 黄色・オレンジ色のペーパーを、デイジーパンチで2枚カット。
  • 茶色のペーパーを、サークルパターンの小で、内側の青でカット。
  • 緑のペーパーを、フラワー&リーフパンチのリーフでカット(ハサミでカットでも)
提灯の作り方
  • 赤のペーパーをサークルパターン中の内側の青でカットし、横線をひく。
  • 青のペーパーをハサミでカット
かき氷の作り方
  • 赤のペーパーをコメントバルーンパンチでカットし、ほそい吹き出し部分はカット
  • それ以外のパーツはハサミでカット

季節感のあるページ作りのヒントになれば嬉しいです!