クリエイティブメモリーズを使ったスクラップブッキングのレイアウトをご紹介しています

カレンダーとしても使えるページレイアウト① 12インチ

f:id:n-hummingbird-t:20181210180328j:plain

12月ですね。今年まだやり終えていない事(大掃除・・・)、来年の準備とバタバタと忙しい時期ですね。忙しいとついついページ作りから離れてしまいますが、私は心を無にしてあれこれページのレイアウトを考えると、心のリフレッシュ&達成感が得られます。

今回は来年のカレンダーとしても使えるページレイアウトのご紹介です。

カレンダーなので、アルバムに綴じずにお部屋に飾るのもオススメです。100円ショップで販売している木製のイーゼルを使うと手軽に飾ることができますよ。
www.hummingbirdyokohama.com

 ページに使われているカレンダーはインターネットで無料でダウンロードできるものを使いました。カットをするので、少し加工して、各月(1月や2月)を少し離しました。

それが面倒なら、各月が少し離れているカレンダーを探すか、各月を切り離して、別の紙に張り付け、コピーするというのも1つの手ですね。

f:id:n-hummingbird-t:20181210180443j:plain

さてさて、ページのご紹介です。

今回の一番のポイントは、ページ右下のサッカーボールです。カレンダーなのに、何故サッカーボール?と思われるかもしれませんね。でもサッカーボールはいくつものピースに分かれていて、カレンダーを配置するのに好都合なんです。
サッカーボールなので、カレンダーページ以外にも、サッカーのページとしても使えますね!

では、サッカーボールの作り方をご紹介します。

使う材料と道具
  • 12インチのペーパー1枚
  • ジェムストーンパターンもしくは六角計のパターン
  • ジャンボサークルパターン

    f:id:n-hummingbird-t:20181210180838j:plain

クリエイティブメモリーズ社のジェムストーンパターンがあると便利ですが、なければクリアファイル等で型を作ってみてください。ジャンボサークルパターンがなければコンパスで代用できますよ。
www.hummingbirdyokohama.com

 作り方

  1. 六角形を8個と、ペーパーの端で六角計の角を3個カット。六角形1個は4つに分割してサッカーボールの端になります。

    f:id:n-hummingbird-t:20181210180906j:plain

    f:id:n-hummingbird-t:20181210181056j:plain

  2. 1より一回り小さい六角計で、カレンダーをカット。
  3. 下敷きの上に、1を並べてテープランナーで仮止めします。 (次の4でジャンボサークルを使ってカットする際に、動かないように下敷きに仮止めします)

    f:id:n-hummingbird-t:20181210180943j:plain

    その上にカットしたカレンダーを張り付けます。
  4. 3をジャンボサークルでカットします。六角計にカットしたペーパーが動かないように、注意してカットしてくださいね
  5. カットしてできたサッカーボールの各パーツの順番が混ざらないように、ページに張り付けます。
  6. 出来上がり!

左上のタイトルは、12インチデコレーショントリマーのゆるやかな曲線でカット。写真はサークルパターンでカットして下さい!

 よかったら、作ってみて下さいね!