クリエイティブメモリーズを使ったスクラップブッキングのレイアウトをご紹介しています

ペーパーを継ぎ足して使ってみよう!

f:id:n-hummingbird-t:20190122130338j:plain

こんにちは。毎日晴れてカラカラ陽気ですね。お風呂上りの子供達にクリームを塗るのが大変!ついつい自分の時には面倒になってそのまま寝てしまう事もしばしば。こうして母はカサカサになっていくんですかね。

今日はペーパーを継ぎ足して作ったレイアウトのご紹介です。

 継ぎ足しているペーパーは左上の「Field Trip」というステッカーがはってある赤のペーパーです(矢印の所です)。

f:id:n-hummingbird-t:20190122130740p:plain

通常の12インチのペーパーをこの斜めの形に合わせてカットしてしまうと、残ったペーパーが次に使いづらくなります。

そんな時は12インチのペーパーをまっすぐカットして継ぎ足してしまいましょう!

ポイントは継ぎ足してもわかりづらいペーパーを選ぶこと。今回の様な模様や細かい線が入っているペーパーがオススメです。逆に無地のペーパーは継ぎ足しが目立ってしまうのでオススメしません。

1枚のページで12インチのペーパーをまるまる一枚使い切る事は、そんなにありません。ペーパーを切るときは次に使うことも考えてカットしてみて下さい。
またペーパーがちょっとしかないけど、ここに使いたい!という時も継ぎ足し技はオススメです。

たくさんのペーパーの中から、気に入って購入したペーパー達。大切に無駄なく使っていきたいですね。