クリエイティブメモリーズを使ったスクラップブッキングのレイアウトをご紹介しています

クリスマスのレイアウト

f:id:n-hummingbird-t:20190226143544j:plain

こんにちは。皆さんは昨年のクリスマスのページは作りましたか?

 私の教室に来て下さる方の中には、イベントがあるとすぐに写真を印刷してページを作っている方がいます。その方が記憶が鮮明な分たくさんのジャーナリング(コメント)が書けるので、とても素晴らしいページが出来上がると思います。

 今日ご紹介するのは、道具がなくても作れるクリスマスのレイアウトです。

 以前写真の縁をビリビリちぎるレイアウトをご紹介しました。


www.hummingbirdyokohama.com

 今回はペーパーをビリビリちぎって作るクリスマスツリーです。

とっても簡単で、道具いらずです!

 作り方
  1.  12インチ×6インチのペーパーを用意します。
  2. ペーパーのオモテ面に薄く鉛筆でクリスマスツリーのシルエットを書きます。今回は横半分のツリーですが、1本分でも可愛いですよ。
  3. 鉛筆で書いたシルエットにそって、ビリビリ自分の手で破きます。(最初は端切れのペーパーで練習してみてからがいいですね)
  4. 出来上がり!

 このページを作った当時は、ほとんどパンチを持っていなかったので、ツリーの飾りは自分で丸や星を切って貼っています。十分それでも可愛いですが、クリエイティブメモリーズからは、こんなクリスマスにぴったりなクリスマスカルテットというパンチが発売されています。このパンチでカットしたものをツリーに飾るのも可愛いですね。

f:id:n-hummingbird-t:20190226144750j:plain

このパンチは、クリスマス以外にも雪の結晶はスキーやスケート、雪の日のページで使えますし、人は幼稚園や小学校のページで使えます。木はピクニックのページに使えますね。クリエイティブメモリーズの公式ホームページにのっていない商品もアドバイザーなら手に入る事もあります。欲しいパンチがあったら、相談してみてもいいですね。

それとクリスマスのページでは、サンタさんにもらったプレゼントの写真を入れるのもおススメです。後で見返すと「この頃はこういうおもちゃが欲しかったんだな」ととっても懐かしくなります。また今回のページは息子が自作したアドベントカレンダーの写真も載せています。

クリスマスのページは、ツリーやご馳走等毎年同じような写真ばかりになってしまうけれど、プレゼントやアドベントカレンダー等の写真があることによって、毎年違う子供達の成長を感じられる1ページになると思いますよ!

 是非作ってみて下さいね❤️